初めてのピアッシング講座

メインビジュアル

ピアッシングとは、一般的には穴をあけてピアスを身に付けられるようにすることを言います。通常は耳へのものに限定して使われることが多いのですが、身体の一部に穴を開けて金属製の装身具をつける行為の総称がピアッシングです。ピアスが本体そのものを差すのに対し、ピアッシングはピアスを開ける行為になります。ファッションとしてのピアスが普及したのは1970年代頃からですが、耳以外の部位に行なわれるピアスは日本ではボディピアッシングと呼ばれています。